他の車でもETCは使用できるか?

ETCの割引がここまで拡大してくると、とにかく高速道路を利用するときはETCを利用しないなんてことは考えられませんね。

しかしここでひとつ気になるのが、自分の車以外を運転する場合はどうなるのだろう?ということです。

例えばよくありそうなのが、レンタカーですよね。
旅先でレンタカーを借りてドライブに行く場合など、できれば同じくETCの割引を使いたいですよね。

安心してください。
その場合でも、問題なくETCの割引は利用できます。

そのためには、ETCカードだけは自分のものを作っておく必要があります。
逆言えば、ETCカードさえ自分のものを作っておけば、後はレンタカーでも会社の車でも、ETCの割引料金で支払うことが可能なのです。

高速料金の支払はETCカードの名義人

他の人の車の場合、何となく料金の支払いもその車の名義人に行くのではないかと思いがちですが、そんなことはありません。
ETC車載器には車の大きさなどの情報が登録されていて、支払に関することはすべてETCカード側にあります
ですから誰の車でも問題なく自分のETCカードで精算ができるのです。

とりあえずETCの割引は当分の間続きそうです。
まずはETCカードだけでも自分のものを作っておくのがいいと思います。


Copyright © 2006 . ETCカード最強の2枚 All rights reserved