ETCカードを使って高速料金を劇的に安くする裏ワザ 

ETCカードを作る時に、皆さんに強くお勧めしたいのが、

ETCカードは2枚作ってください

ということです。(ですからこのサイトの名前を「ETCカード最強の2枚」とつけました。)

ETCカードが2枚あると、裏ワザを使って高速料金を劇的に安くすることができます。
それではさっそくその裏技をご紹介します。

その裏ワザには、ETCの通勤割引を利用します。もちろん普通に利用するのではありません。

通勤割引が適用される条件としては、

◆ETCが整備されている入口料金所をETC無線通信により走行
◆ 午前6時〜午前9時または午後5時〜午後8時までの間に入口料金所、または出口料金所を通過
◆総利用距離が100km以内の場合
◆朝夕の時間帯で1回限り有効

などがあります。

ここで注意してほしいのが、「総走行距離が100km以内」という条件です。

そのため多くの人が100kmを超える前の料金所でいったん下ります。この段階で高速料金が半額になります。

そしてその後Uターンして再び高速道路に入ると思うのですが、そのままではもう通勤割引は適用されません。それは朝夕の時間帯で1回限り有効という条件があるためです。

しかし再び高禄道路に入る時に、別のETCカードを使った入ることで、再び100km間を半額の料金で通行することができるのです

この裏技を知っている人と知らない人とでは、高速料金に大きな差が出ます。
ぜひ覚えておいてくださいね。

ちなみにこちらで高速道路の距離が検索できます。100km以内のICを検索してみてくださいね。
>>ドラぷら


Copyright © 2006 . ETCカード最強の2枚 All rights reserved オリコ UPTY カードのポイント